2009年 04月 04日 ( 1 )

2009年 04月 04日
自作PCの異常
我が家には複数台の自作PCがあります。
自作した時期毎のローエンドスペック機ばかりです。
最近Cドライブの容量が足りないよと Windowsが文句を言うようになりました。
そこで、EASEUS Partition Managerという無料のソフトでパーティションのサイズを変更しました。
D.E.ドライブを縮小してその分Cドライブを拡大・・・・うまく行きました(^^♪

ところが、メインPCだけはD.E.ドライブの縮小は出来ましたがCドライブはエラーになって変更できません。
そこでKNOPPIXに入っているQT Parted を使ってやってみました。
f0051915_2046211.jpg

このように同じドライブなのに表示に矛盾が出てしまうようになりました。
FixMBR をやろうとすると、 データーにアクセスできなくなるかもしれないけど それでもやる?なんて怖いことを聞いてきます。AcronisTrueImagePersonalでHDDのコピーをとってから やってみましたが、MBRの修復はできましたが、容量の表示の違いは直りませんでした。
1週間くらい試行錯誤しましてAcronisTrueImagePersonalでパーティションの保存をして復元するとき
36.96GB+7.48GB(未割り当て)=44.44GB のサイズを指定して解決しました。

by gonzou_o | 2009-04-04 20:57 | 機材 | Comments(0)