人気ブログランキング |
2007年 10月 30日 ( 2 )

2007年 10月 30日
IXY1000用 ブラケットでっち上げ
10月30日更新しました
あにょ さんが発表された IXY2000用の自作ブラケットBR-IXY2000   
あにょのブログ 2007-08-23~

これを参考にして IXY1000用のブラケットを作っています。
只、美的センス、 工作精度、注意力、根気など すべてのものが不足していますので、到底お手本のようにうまくは行きません。
*単体では使わないので、ストロボなどの穴加工は無しで。
f0051915_22131927.jpg
f0051915_1132485.jpg
工作精度は期待できないため穴を大きくして調整?(ゴマカシ)出来るようにします。
シーソー式レリーズのアームはアルミを削るのがいやになったのでアクリル板から削り出しました。歯ブラシの柄って言うのは誰だーぃ!
f0051915_11331480.jpg

Turbo Adapter カプラー適合表より
ニコンEDⅢ 30XWFA -- TA4+5  Oリング2mm  TA-W1 BR-IXYsu -- IXY1000

構造イメージ
*光軸はカメラ前面を基準にすると曲面なので大変だが、液晶モニタ側を基準にすると良さそう。
↑あにょさんのブログから学んだ
f0051915_2325759.jpg

このブラケットでは2mm隙間が Oリング2mm の代わりをする。
ニコンEDⅢ 30XWFA -- TA4+5  TA-W1 自作ブラケット-- IXY1000
(実際は、上板、下板の幅を30mmにするつもりが、平行と垂直が出なくて何回も修正したら29mmになってしまったので隙間は1mmしかない)
TA4+5  TA-W1 はSP-320用から拝借、ついでに液晶フードも拝借 骨格が出来たら やっつけ仕事に拍車がかかる。

IXY1000とIXY2000は同じようですが、カタログ上でも外形寸法が微妙に違います。カメラネジの位置が10mm位違うと言う意味のことは たーぼ♪さんのブログに書いてありました。
幸い知人がIXY1000を持っていますので有る程度は現物合わせでやることが出来ました。後は本物を入手して・・・・・・
早くしないと無くなってしまう。

2008.1.14 リクエストがありましたので採寸してUPします。
現物合わせで作りました・・・・ので測定誤差、加工誤差があります。
あくまでも参考と言うことでお願い致します。
      ↓画像なのでクリックで大きくなります
f0051915_21421344.jpg
上板の説明が切れてしまいました。
ズームレバーを操作するとき窮屈なので少し削った方がよい。
パイロットランプが隠れるので削り込んだ方がよい。
・・・・・です。
f0051915_21453016.jpg


現物合わせ加工要領
1  下板とカメラを カメラネジで固定
2  下板と後板の位置を液晶画面の位置を見ながら決める。
   止めネジ位置決め用 Φ2.5くらいの穴を適当な位置に開ける。
   後板の穴は調整が出来るよう大きくする、
   下板はM3タップを切る。
   ねじで仮止めしておく。
3  後板と上板を同じ要領で
4  前板のΦ36の穴とカメラレンズの位置を合わせ又同じ要領で
5  全体に仮組をして補正
f0051915_22222858.jpg
f0051915_22224433.jpg


by gonzou_o | 2007-10-30 11:44 | 機材 | Comments(7)
2007年 10月 30日
コサギ
背中がシロ飛び
白い鳥は難しい
f0051915_0455043.jpg


by gonzou_o | 2007-10-30 00:46 | Comments(0)