2014年 09月 28日
9/28 K森にて
キビタキ♀ ハッキリ見たのは今期初
ワイド端ノートリ けられアリ


9/30 追記
森に行くと Hさんが撮っている。
エゾビタキ数羽 キビ♀数羽。
輝いたエゾビタキゲット(^_^;) キビタキ満足に撮れず。
P森に移動しようと森の中の狭い小道を歩いていたら真上に虫を銜えてキビ♀留まる。
距離4m近過ぎ下がって撮る。(最短合焦距離は5m)

 

# by gonzou_o | 2014-09-28 22:49 | Comments(0)
2014年 09月 27日
照準器 工作
アマゾンで照準器(モデルガン用ダットサイト)が¥2450で売られていたので、衝動買い。


レール取り付け用金具が重いので 「おおやのデジスコ散歩道」を参考に改造した。

以前同じ改造をしたときは上下調節用のネジが外れず中途半端になってしまったが、
今回はあっさり外れたので、お手本通りできた。


もっと見る

# by gonzou_o | 2014-09-27 22:03 | 機材 | Comments(0)
2014年 09月 24日
9/23 横浜にて
連れ合いが 帆船(古い方の)「日本丸」 が 帆を張るのを見たいというのでお供をした。
年に何回かやるらしい。


もっと見る

# by gonzou_o | 2014-09-24 22:37 | Comments(0)
2014年 09月 24日
9/21 M田んぼにて
森に行こうとしたら 道路が込んでいる。
行く先を M田んぼに変更。
ノビタキ今期初見


もっと見る

# by gonzou_o | 2014-09-24 21:48 | Comments(0)
2014年 09月 24日
9/21 A田んぼにて
20日は お墓参り
21日 朝は来客
出遅れて森は回れず 11時に田んぼに行った。

カメラマン10人位 「こりゃぁ 見込みがありそうだ」と思った。
ところが、朝から2回ノビタキが出たが それから全く姿が見えないそうだ。
それなら もう少しで現れそうだなと思ったのが甘かった。
2時まで待ったが、ダメ。
スズメとモズが遠くでウロチョロするだけ。

森を回って帰ります と宣言して撤収。

# by gonzou_o | 2014-09-24 21:44 | Comments(0)
2014年 09月 23日
9/15 A公園にて
前日は鳥が多種類居たのに 満足に撮れていなかった。
短時間しかないが補習に出かけた。

駐車場から入るとすぐ ツツドリ
曇り空の空抜け
その後 鳥が居ない。 エゾビタキ コサメビタキは何処へ行った?
アカゲラは動き回っているようだが会えない。
それならば 田んぼでノビタキでもと、森から歩いて田んぼを一回り。
スズメは居たけど、ノビタキは見えない。
また森に戻り エナガとシジュウカラの中にサンコウチョウが混じっているのを発見したが
撮ることができなかった。



# by gonzou_o | 2014-09-23 22:54 | Comments(0)
2014年 09月 22日
9月 通勤撮影
9/22 K川 ひさしぶりにカワセミが居た   下流のスーパー付近によく居るようだ




9月通勤撮影を全部見る

# by gonzou_o | 2014-09-22 23:38 | Comments(0)
2014年 09月 16日
9/14 A公園にて2
森に入ると いきなりツツドリ。


もっと見る

# by gonzou_o | 2014-09-16 23:22 | Comments(0)
2014年 09月 11日
9/7 A公園にて2
ツツドリが行った方へ向かうと カメラマンが撮っている。
「ツツドリこちらに来ましたか」と聞くと
「前から此処に居ます」??


もっと見る

# by gonzou_o | 2014-09-11 23:30 | Comments(0)
2014年 09月 10日
9/7 A公園にて1
今週分の出動枠は昨日使ってしまった。
朝から雨模様、午後になると晴れてきた。
ゴチャゴチャと言い訳しながら3時に森に向けて出発(^_^;)

暫く徘徊するが森の中は凄く静か。 シジュウカラさえ見えない。
「こりゃぁ 坊主だな。{ツツドリは極めた}なんて強がりを言わないでまた行けばよかったかな?」
なんて後悔しはじめたところに これが飛び込んできた!


ツツドリ(^_^;)
ピントが合っているのにシャッターが切れない、何度もやり直しているうちに飛び去ってしまった。
ピンボケで1枚だけ写った画像 リサイズのみ。

N1J3 
このカメラ ピントが合って合焦枠が緑にならないとシャッターが切れない。
ピントが合っているのに枠が赤になると写せない。
ほんの少し スコープのピントリングを回してピンボケ気味?にすると枠が緑になる傾向があるようだ。

飛び物は、とにかくシャッターを切りながらピントリングを回しピントを後追いで合わせて写していたが。
このカメラはピントが合わないとシャッターが切れない。
今年の飛び物が酷いのはこの為だ と言い訳
飛び物を狙うときは 最初から AF-Cにしないと・・・

権蔵の撮影スタイル
Pオート  で モニターに映る画像を見てピントと構図を考えて写す。
SS ISOなどの数字は頭に入らない(^_^;)
フィールドでカメラの設定は殆ど弄らない(弄れない)
上達しない訳だ!!






# by gonzou_o | 2014-09-10 23:36 | Comments(0)


< 前のページ      次のページ >